※厩堆肥を使うことが有機栽培だと誤解してはいけな いでしょう。どのような堆肥を使うか、どのように使うかが大切なのです。















                                                               
とりのさと農園は、 1981年より平飼い養鶏・露地野菜栽培を中心とした 有機農業を営んでいます。

自然に近い形で鶏を育てて、その良質な鶏糞を肥料にして野菜を栽培。
この環境で育つ雑草や野菜が、また鶏の餌になります。
私たちは、この循環したつながりの中から、自然の恵みを皆さんにお届けしています。